いろいろ作ってみよう・水仙花

ミニチュアやCGやキモノなどいろいろ作ってます

超初心者がそれなりの絵を描けるようになる講座1

前回までのあらすじ。

お手本を見ながら描いても全然違うものができる人向けの講座です。

f:id:obatyan1:20200914175757j:plain

 

 

 

 

 

f:id:obatyan1:20200916205315j:plain

とりあえず、「カスタムブラシ」を使えるようになると即座にそれっぽいものができます。

 

 

f:id:obatyan1:20200916205316j:plain

はい完成。

 

  • ブラシ使う
  • 1色だけで塗る

 

これだけで相当変わる。

 

 

 

次回予告

「適当に塗ります」がお手本通りにならない

 

明るい所を塗るとか言われても、単純な形ならともかく複雑な形はどうするの?

についてです。

 

 

 

 

絵の練習・影のつけ方を考える

超初心者の「しゃちょう」が脱初心者するまでの歩みを共有する試みです。「しゃちょう」はハンドルネームです。特に社長じゃないけど、しゃちょう。

いずれ動画や講座にしたいなと思っているのですが、まずはtipsをちょこちょことまとめていってみます。

 

初心者がつまづくポイントその1

「光のあたっている部分を塗る」

 

光の部分ってどこ???

f:id:obatyan1:20200914175757j:plain

 

 

写真やお手本を見ながら、このへんかな…というところを塗ってみるも、合ってるか間違ってるか分からない。しかしうまくいってないことだけはわかる!

 

 

 

 

 

なんとか完成するも、お手本と違う形や角度は描けない…

 

 

 

 

ということで、そもそも「光の当たっている部分ってなんぞ?」を考えてみました。

 

 

まず、木は○の塊だと思ってみます。

f:id:obatyan1:20200914192835j:plain

 

そして本題の影。

f:id:obatyan1:20200914192838j:plain

 

 

2色だけででそれっぽく塗る。

f:id:obatyan1:20200914192843j:plain

それなりにそれっぽい木のできあがり。

木だけでなく草や空や地面などの自然物はこの方法でだいたいいける。

 

まとめ

  1. シンプルな形にする
  2. 純化した光を入れる
  3. 二色だけで複雑っぽくする

 

あらためて講座っぽくして分かったこととしては、たぶんこれブラシとレイヤーの説明から先にしたほうがいいですね。あとできればクリッピングについても。そうなると、使用ツールがクリスタなのかフォトショなのかそれともGIMPなどなのかで微妙にやりかたが違うな、とか、PCなのかタブレットなのか、ペンタブを持ってるか、とかでも違うな、とか。ペンタブ無いからマウスで描いている場合どうすればいいか、とか。

もしも本当の初心者が対象なら、パソコンの電源の入れ方から…?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イラストの初心者向け講座のアイデアを書いてく

いずれyoutubeピクシブで講座とかやれたらいいなと思うので、とりあえずどういう風な講座にしていくかを考えてみます。

 

講座をやろうと思った理由

お絵かきスキルが低すぎて、他の講座を見てもレベルが高すぎてよく分からなかったから。

ちなみに買った本はこちら。今思うとなんて大それたことを…

f:id:obatyan1:20200913190611j:plain

ファンタジー風景の描き方 | ゾウノセ, 角丸つぶら | 絵画 | Kindleストア | Amazon

 

この本のやりかたを見て書いてみたやつ

f:id:obatyan1:20191009193524j:plain

なんていうか、うん。これを書くのに2時間くらいかかった。

 

 

そこからいろいろ試行錯誤したところ

f:id:obatyan1:20191012120934j:plain

f:id:obatyan1:20191010171548j:plain

 

f:id:obatyan1:20191022183317j:plain

 

そして現在

f:id:obatyan1:20200912213729j:plain

これくらいなら20分くらいで描けるようになった。たのしい!

 

 

 

なぜこんなにハードルが高かったのか

決してこの本が悪かったわけではありません。むしろとてもいい本だと思います。

f:id:obatyan1:20200913190611j:plain

なので今読むととても参考になります。

でも当時のしゃちょうにはちょっと早すぎました…他の本やネット上の講座なども、全くの初心者が始めるのにはちょっと難しすぎると感じました。

これはたぶん、絵の講座をやろうと思う人は既に相当絵が上手いからなのではないかと思います。生まれつきのセンスを持っていたり、小さいころから努力していたりして、本能で絵の描き方がわかっちゃうのではないかと。なのでいきなり大阪なおみ選手にテニスを教わりに行くみたいなことになってる。

なので、絵がそんなにうまくないところから出発した人の講座というのも、もしかしたらそれなりに求められているかもしれない。気がする。

 

 

 

どんな講座にするかの予定

 

具体的には、こんな↓

3分で描いた木です。

f:id:obatyan1:20200912152525j:plain

 

この4本の木は全てコピペです。なので一本しか描いてない。しかも2色しか使ってない。

でもこんな省エネなのになんかわりとそれっぽい。3分のくせに。

 

 

何を考えてどう練習したかをあらためて整理してみると、

まず最初に球や立方体など簡単な形に光があたったときに、どこが明るくなってどこが暗くなるかを徹底的に考えました。それで、『斜めからと横から二方向に塗ってく作戦』でどんな形のどんな光でもちゃんと影を入れれるようになった。

そして配色。ごちゃごちゃしたりくすんだり難しいけど、これも「2色しか使わない作戦」でシンプルなのに複雑かつまとまりのある配色ができるようになった。

あと最後が「一度書いちゃってから明度彩度変える作戦」これで構図を考えずに適当に描いてあとから自由に配置できるようになった。

 

 

 

考えてみると3つしか作戦が無いですね。。

 

 

これの講座ができるといいなと思います。

まずは配信に慣れるところからぼちぼちやっていきます。

 

イラストの上達具合途中経過

ビフォー

f:id:obatyan1:20191010171805j:plain

 

 

 

アフター

 

 

 

 

f:id:obatyan1:20200912213729j:plain






 

すごい上達した!

 

 

現時点で分かったことを軽くまとめます。

 

  1. 光の当たり具合は模式化して考える
  2. クリスタのブラシがあればなんでもできる
  3. 影・中間色・ハイライト・反射光と透過光・の4色だけで書く
  4. 遠近法は色調補正でやるとよさげ

そして一番大事なこと

  1. 神絵師の「適当に塗ります」は信じてはいけない。

 

です。

神の言う適当は理論に裏打ちされているので、その理論を考えていくとちょっとうまくなれる気がする。

ビフォーがとてもプリミティブだったので進歩が分かりやすくて楽しいです。そのうちピクシブでお絵かき講座やメイキングなんかをやってみたい。

 

 

 

 

 

 

 

ポルド第一巻のゲーム部分を一部公開しました!

てのひらサイズのスチームパンクなだいぼうけん、PORDOのシナリオを期間限定で公開していますが、ゲーム部分もチュートリアル部分のみ公開します。サイコロやトークンは工夫してください。完全手作りのこだわりの武器カードや一つ一つ手作業で汚し作業をした設計図は想像で補ってください(^^;)

 

 

チュートリアルのルール

f:id:obatyan1:20200327201856p:plain

 

設計図

この設計図の数値を参考にして、ダメージ値を出します。

本当はここに超こだわりの武器カードがつきますがそこは想像でお楽しみください

f:id:obatyan1:20200327202005j:plain

f:id:obatyan1:20200327201955j:plain

f:id:obatyan1:20200327201941j:plain

f:id:obatyan1:20200327201932j:plain

 

 

モンスターカード

モンスター、というか、チュートリアルでは自警団のおじさん戦闘用特殊装甲です。

お面はビールの王冠という設定です。

f:id:obatyan1:20200327201952j:plain

てのひらサイズのだいぼうけん 『ポルド』第一巻シナリオを公開します

週末に自宅で遊べるように、水仙舎のボードゲーム『ポルド』を公開します。

小説のように読むもよし、サイコロを用意して遊ぶもよし、ちいさい世界をお楽しみください。

 

とりあえず、シナリオのみ公開します。

あそんでみたい!という方がいたら戦闘データを送るので、コメントやtwitterなどでお知らせください。

チュートリアル戦闘のデータをアップしました!れんしゅうくんで力試ししてみてね☆

 

 

楽しかったよという人はtwitterなどで感想をいただけると大変励みになります。読んだよーと一言だけでもうれしいです!

 

 シナリオは全部で4つあります。

また、ページ数がずれてしまったので、「○頁へ進む」は2p足したところに飛んでください。 

 

第一章

 

 

 第二章

 

 

 第三章

 

 

エピローグ

 

 

 

 

それでは、冒険にいってらっしゃーい!

 

 

 

2020年3月 水仙